パートも対応するオリックス銀行カードローンの早い審査

オリックス銀行カードローンはパートもOK

銀行のカードローンはハードルが高いイメージを持たれている方も多いですが、最近ではカードローンのサービスも浸透をしてきているため、銀行も貸し付けの範囲を広げています。昔は安定した収入、職業もそれなりのものが要求されたものですが、今ではアルバイトやパートの方でも利用が出来るようになっています。

 

 

オリックス銀行カードローンも低い金利ながらパートでもOKとしており、主婦の方でも月々の安定したパート収入があれば申し込みができ、審査の結果次第ではお金も自由に内緒で借りられるのです。

 

主婦も利用可能なキャッシング

キャッシングと呼ばれている商品は、金融業者が取り扱っている個人向けの少額融資の事を指します。安定した収入を得ている事と20歳以上である事が、審査に申し込むための最低条件とされています。このために、アルバイトやパートでも利用可能であり、これらで収入を得ている主婦、学生の利用者も多数存在しています。

 

キャッシングは、金融機関により異なった特徴を持っています。これは、貸金業者と銀行では基準となる法律に違いがあるからです。消費者金融等の貸金業者の場合は貸金業法であり、銀行は銀行法により規制されています。貸金業法は、2010年の完全施行以来、総量規制というルールが加えられています。このルールは、借り入れは年収の3分の1までに制限するという内容です。

 

貸金業法に違反した業者は行政処分の対象となってしまうので、借り入れ残高によっては、新規借り入れが出来ないケースも起こりえます。また、自身では収入を得ていない場合は、申し込み対象から外されています。つまり、専業主婦は貸金業者が提供しているキャッシングを利用する事が出来ないという事です。

 

これに対して、銀行のキャッシングは、総量規制とは関係がありません。このために、専業主婦であっても利用する事が可能です。

 

オリックス銀行カードローンは不可

専業主婦でも使えるイオン銀行カードローンの専業主婦利用もありますが、オリックス銀行カードローンの場合には利用が出来ません。あくまで本人に収入がある方に限られますので、無収入では申し込み自体が出来ないのです。

 

パートなどによる収入さえあればオリックス銀行カードローンは利用出来るので、主婦の方は少しでも自身でお金を稼ぐようにすると、低金利で安心のオリックス銀行カードローンが使えるようになります。

 

カードローンの利点とは何か

もしあなたが急にお金が必要になった場合にはどのように工面するでしょうか。多くの人が利用するのが消費者金融です。消費者金融でもキャッシングかカードローンにするか分かれます。では、カードローンにはどのような利点があるのでしょうか。今日は、キャッシングと比較してカードローンのメリットについて記したいと思います。

 

まず、カードローンのメリットは何でしょうか。それは金利です。キャッシングの場合、一般的に金利は18%となっています。会社によって下限金利と上限金利を設けていますが、基本的には上限金利の18%で借入するものです。

 

しかし、カードローンの場合は金利が低くなっています。多くの場合、大手のカードローン会社でも金利がキャッシングよりも低く設定されています。実際に金利が低いとどのような利点があるでしょうか。金利が低いということはその分、利息がかからないので同じ金額を借入したとしても早く返済を行うことができます。

 

さて、次に挙げることができるメリットは利便性です。カードローンの場合にはカードの上限金額内であれば何度も、いつでも利用することができます。キャッシングの場合にはその都度申込みしないといけないので、カードローンの方がメリットがあります。

 

ネットによる手軽な手続きが人気

カードローンはインターネットを使う手続きが人気であり、やはり来店をせずにカードローンが利用出来るのが大きな利点となっています。誰もが内緒で借りたいと考えるものですので、Webで手続きが出来る秘密の借り入れはニーズに合っているのです。

 

オリックス銀行カードローンもフリーとしての借り入れはもちろん、借り換えなどのおまとめローンのパート利用もネットから行えますので、より便利に使っていくと良いでしょう。